ニキビ予防の方法とケアアイテム

思春期ニキビの予防法

 

思春期にできるニキビは、きちんと対応を間違わなければ治るのは簡単です。
思春期ニキビに対応したケアをしましょう。思春期といえば、小学生や中学生や高校生。ホルモンバランスが整い始めた年齢で皮脂の分泌が過剰になってしまうことが考えられます。
方法としては、肌を清潔にすることが必要です。ニキビができた肌は敏感肌へと変わっています。普通の洗顔料は余計に悪化させてしまいます。選ぶときは弱酸性で肌に刺激のない洗顔料を選び必ず水で洗うようにしましょう。

 

今は基本となっていますが、洗顔料は泡たてネットで泡をたててから包むように優しく洗うのが基本です。ゴシゴシ洗うとニキビを刺激して悪化する場合があります。
とくに夏は汗もかきます。そのままにしていたら菌も繁殖してニキビにはよくありません。水洗いでいいのでまめに汗を流すようにしましょう。
このとき、タオルもゴシゴシ拭くのではなく顔にタオルをのせおさえるように拭くといいです。最後にニキビクリームをぬることを忘れずにしましょう。これだけで思春期ニキビはいがいと簡単に治すことができます。

 

水分を摂取して予防を促進!

ニキビに効くのは案外誰も知らないようですがニキビには水が良いのです。洗顔も水で洗う方が効果はあります。洗顔だけじゃなく、一日の水分を、お茶やコーヒー、ジュースなどをやめて、ミネラルウォーターに変えましょう。
朝の寝起きから寝るまでに、2リットルのミネラルウォーターを飲むようにしてください。朝の寝起きすぐの一杯、食事前の一杯、入浴前の一杯は、特に大切な一杯です。
後は二時間おきか、一時間おきかに飲むようにすれば、一日2リットルくらいは、普通に飲めるものです。コーヒーやジュースやお茶などを控えるだけで、楽に飲める様になります。では、なぜ、ミネラルウォーターかというと、体に綺麗な真水を取り入れる事で、汚れた血液が綺麗になるのです。

 

血液が綺麗になれば、老廃物も浄化されてニキビが出来なくなります。要はニキビを体の中からケアしていくのです。コーヒーやお茶などは、カフェインなのでニキビには良くないですし、ジュースなど糖分はニキビの原因の脂の元なのです。
浄水器を通した水道水で充分ですし、安売りしてる、2リットルのペットボトルでも良いです。これまでのお茶を水に変えましょう。

 

ニキビ対策の詳しい知識はこちら

>>ニキビ対策法

 

ニキビに効果的なコスメ

ニキビに悩む人は化粧品もどれでも言いというわけじゃないです。
自分にあう化粧品を選ぶことが大切になります。
ニキビ化粧品を選ぶポイントは自分にあった化粧品を使う事と肌に優しいという化粧品を使うことですね。
思春期にできる10代のニキビはホルモンのバランスでできます。年齢がくるとニキビができなくなったりしますので思春期にできるのは仕方ありません。

 

大人ニキビは化粧品も多いに関係して悩む方が多くいるようです。女性のニキビなど肌の悩みは基礎化粧品があわない、化粧品があわない。
などでトラブルがおこりやすくなります。ニキビで悩む人はニキビ対策の無添加化粧品をおすすめします。ニキビ専用の化粧水や化粧品は今はたくさん種類もありお求めやすくなっています。
一般の化粧品だと刺激がきつく場合によっては赤くはれ上がり痒さも現れるようです。こうなってしますとニキビ跡が残ったりします。
ニキビ予防は洗顔から気をつけるようにしましょう。今注目をあびている「みんなの肌潤糖クリア」をおすすめします。